スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗躍

「あああああああああああああああああああああああーーーーーーーーーーーーーーーー」

「お嬢様、下品ですよ?」
菫・千条会談の二日後の夜、お嬢様とお部屋でくつろいでいたら、急に奇声を上げるものだからビビってしまった。
「ちょ、これ見なさいよ!?」
どれどれ、あ、例の学園裏サイトね。ほお・・・これは、
「千条と菫さんとキャサリンお嬢様が握手をしている写真ですね。」
写真は必ずしも真実を切り取るわけではない。、この写真で見ると3人とも笑顔になっているが、別段3人が笑顔になるような話し合いでもなかったはずだ。特にお嬢様は。まあ、俗に言う奇跡の一枚というやつか。
「これが何か?」
「記事読みなさいよ!」
若干切れ気味に命令するお嬢様。どれどれ・・・

 次期生徒会長選挙に立候補するのではないかとかねがね噂されていた戦闘部部長の菫さんは、かねてより大胆な改革案を示しその存在感を高めていた。菫さんは、学園内の加熱しすぎた競争意識を緩和すべく、学園内の格差是正を強く訴えている。現生徒会執行部は、菫さんの言動は学園の伝統である「自由で公正な競争」を真っ向から否定するものとして、強い不快感を示していたものの、大した支持は得られないだろうと警戒はしていなかった様子。
 しかし、先日、姫宮キャサリンの執拗な策謀が奏功し、千条・菫会談が極秘に行われたことにより事態は急展開。信頼できる情報筋によると、千条様は菫さんに次期生徒会長選挙での選挙協力を確約したもよう。
 学園最大の寄付者である姫宮家の令嬢と学園最大派閥を擁する千条様と学園内人気ナンバー1の菫さんが手を組むという想定外の事態に慌てたのは現生徒会執行部である。生徒会副会長の福山さんは「菫さんはただの操り人形。万一、菫さんが勝利する事態になれば、学園は姫宮キャサリンと千条の思うがままになり、今までのような実績にもとづいた公平な予算配分はできなくなる」とし警戒感をむき出しにしている。


「ナンデスカコレ?メチャクチャですよ」
「誰が何のために、こんな・・・虚実入り混じったいやらしい情報を垂れ流してるのよっ!?」

虚実入り混じったか・・・キレながらも冷静な分析をしてみせるキャサリンお嬢様。確かに千条・菫会談がお嬢様のお部屋で行われたのは事実だけど、別にお嬢様が呼びかけたわけじゃない。それに、会議の内容はあくまでもいじめ問題だ。その後確かに、生徒総会でお互いに補正予算案と学生相談室の設置に賛成し合うという密約も交わされたが、あくまでもいじめ対策の一環として臨床心理系の人たちに活躍の場を与えるという話に過ぎない。密約は、いじめ問題から派生した結果であり、それ自体が本題ではなかったはず。しかし、この文面ではまるで、権力欲に取り憑かれた姫宮キャサリンが生徒会執行部に喧嘩を売るために、千条と菫さんを主導的に煽っているかのような印象を与える。これは明らかに事実ではない。

sumire49_001.jpg

「誰が何のためにこんな怪情報を流しているのでしょうか。ううん、このような絶妙な写真、つまり始終不機嫌であったはずのお嬢様が笑っている写真を撮るのはかなり高度な技術が必要なのではないでしょうか?」
案に、千条派閥の盗撮・盗聴班が有力な容疑者ではないかと進言したところ、
「そうね、この写真は、あの連中が撮ったと考えるのが自然だよね」
「ああ!!」
「どうしたの?憂」
「千条様は、確か、今回のいじめの件で自分が怒っていることを裏サイトに書き込みなさいと指示してましたよね!?」
「あ!?そういえば、でもそれらしい文面はないわね。どういうこと?」
「書き込まれるごとに、管理人が削除しているのでしょうか?」
「ありうるわね、最初からみんな協力する気がなかったということも考えられるけど、菫さんも私も居る前で空手形をうてば、自分の威信にかかわるし。」
「あ、お嬢様!新着記事です」

速報:
 生徒会執行部の副会長の福山さんは、一恋さんにいじめを常習的に行っていた生徒二名に対し、一ヶ月のベーシックインカムの支給停止を提案。懲罰委員会4名を生徒会室に緊急招集し評決を行った。結果、賛成7反対2で可決したもよう。なお、反対票を投じたのは千条派閥の羽柴さんと大野さん。生徒会庶務の羽柴さんは、その後、停学二ヶ月の処分を提案したが、反対7賛成2で否決された。
 予算の分配と利害の調停にしか関心を持たない生徒会執行部が生徒同士の私的ないさかいに直接干渉するのは極めて異例。これは、姫宮・千条・菫一派のいじめ問題を建前にした学校運営への過度な干渉を嫌い、また彼女らの評判が上がる前に迅速に処理したとの見方が有力です。

ちなみに、ベーシックインカムとは、実績に基づいて月一でもらえる学生のおこづかいのことだが、この処分は、
「甘っ!!!!!!」
「なんなのよコレ! ベーシックインカムってあいつら成績劣等生だから月一万程度しかもらってないはずだよ!?いじめのけじめが一万円なんて、恋ちゃんを馬鹿にしてるとしか思えないわ!?」
「メールですよ!」
「ああ?」
「いえいえ、今の『メールですよ!』はPCから発せられた音声です。」
凝ったことしてますね。お嬢様。

「誰かしら、今それどころじゃないのに。」
ぶつくさ言いながらメールを開けるお嬢様。おや?千条からのメールだ。文面は以下のとおり。

・・・
まずいことになった。

一恋さんにいじめをしていた秋山・栗林両名が『私たちが処分を受けるのなら、姫宮様も処分を受けないとおかしいです。私たちは彼女に殺されかけたんですよ!?』と生徒会副会長の福山に直訴しているとの報告を、探偵部員から報告を受けた。

福山は姫宮さんへの厳罰を検討しているらしい。

もちろん我々千条派閥は姫宮さんへの処分に反対するが、懲罰委員の片桐と生徒会庶務の羽柴しか反対票が入らないだろう。

それで、提案なのだが、秋山・栗林両名に非公式に謝罪し、いくばくかの賠償金を支払ってはどうだろう?見返りとして、福山への直訴を取り下げてもらうつもりだ。
もし、提案に乗っていただけるならば、事の段取りは全て私に委任して欲しい。

選挙への影響を最小限に抑えるために迅速に解決したい。

なるべく早い返信をお待ちしている。

senjyou

・・・

あの二人が血迷ってお嬢様に喧嘩を売ってきているらしい。秋山・栗林両名にとっては逆恨みを晴らせること。福山にとってはお嬢様のイメージダウンを計ることで菫さんのイメージダウンを実現させようとしているのだろう。つまり、お互いの利害が一致したのだろう。
「お嬢様。この話が本当なら、お嬢様のお立場が危うくなるかもしれません。かと言って千条様の言うとおりにするのもなんだか借りを作るようで・・・って何をしてるんですかああああああ」
お嬢様は既に返信してしまった。しかもその内容は・・・

・・・
知らねーよ バーカ(´・д・`)
至高の美を体現するキャサリン様より
・・・
「ちょ! お嬢様!!これはまずいですよ!」
「あんたねェ・・・」
心底呆れた顔で私を見るお嬢様。
「私はこれ以上あのいけ好かない女とは馴れ合いたくないの。仲間だと思われるだけで鳥肌がたつの!! ああもう今日はイライラするからでてって、私は寝る!! 」

うう・・・何事も起こらねば良いですが。

・・・



次のページへ
スポンサーサイト

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

Catherinefx

Author:Catherinefx
ブラックあずにゃんさんのTwitterによる寄稿のライトノベルです。
絵:きゃさりん

とある乙女の裁量決済(ロスカット)
http://catherine2010.blog119.fc2.com/

もともとは上記ブログで紹介させていただいていたのですが、最新記事から降順では読みづらいため、こちらに読みやすくまとめてみました。

最新記事も上記ブログで読むことができます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ゆーとぴあ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。